無料コンサル始めました

マッチングアプリ必勝法(結婚目的)メッセージからわかるデートに誘っていい「タイミング」と実際に誘うための「コツ」とは?【手順4】

マッチングアプリ必勝法(結婚目的)メッセージからわかるデートに誘っていい「タイミング」と実際に誘うための「コツ」とは?【手順4】

メッセージのやりとりは続いたのにもかかわらず、

「デートに誘ったら断られた」

きまずくなる

「相手から返信がこなくなった」

このような経験ありませんか?

このようにデートに誘いだすタイミングを間違えると、

 

一瞬で今まで積み上げたものが全て台無しになってしまいます。

 

そうならないためにもまずは、マッチングアプリにおけるデートに誘ってOKな2つのタイミング

①「時間的」タイミング

②「兆候的」タイミング

そして、実際にデートに誘うための3つのコツ

①必ず理由を添える

②電話で誘う

③失敗したときの「かえし」

をきちんとおさえましょう。

 

メッセージにおける2つのタイミングとは?

そして、実際に誘うための3つのコツとは?

 

今回は、マッチングアプリの最後の手順であるデートに誘うタイミングと実際に誘う時のコツをご紹介します。

マッチングアプリだからこそ重要!女性からのメッセージでわかるデートに誘っていい「2つのタイミング」とは?

まずデートに誘う前に必要なタイミングは2種類あります。

①「時間的」タイミング

②「兆候的」タイミング

です。

このふたつを満たすまではデートに誘うのはNGですので、きちんと把握していきましょう。

①「時間的」タイミング

「時間的」タイミングとは、実際にメッセージをやりとりをしてきた時間ことです。

そもそもマッチングアプリとは、お互いの素性が全くわからないところから始まります。

だからこそ、お互いの信頼関係を築くためには、まず、

 

お互いがかかわる時間の長さは必要不可欠です。

 

デートに誘うまでの具体的な接触時間の目安はこれです。

メッセージ(趣味・仕事・恋愛の話)

     ⇓【5日間】

LINEの交換(より深い話)

     ⇓【5日間】

デートのお誘い

まずはLINEの交換を1週間かからない程度でしてください。

(1日1通しかメッセージのやりとりをしていない…)

など、あまりにも頻度が低い場合は、もう少し時間をとると良いです。

 

また、頻度としての目安は10通以上(あなたが送ったメッセージの数)です。

そこから、さらに5日間程度LINEでのやりとりをしたあとに、ようやくデートのお誘いという感じです。

②「兆候的」タイミング

「兆候的」タイミングとは、相手女性のメッセージの中からデートのお誘いがOKな兆候があるかどうかのことです。

 

こちらのが重要ですので、きちんと見極める必要があります。

 

「40代のための婚活コンサル」で提供している出会いのひとつであるマッチングアプリを活用するクライアント生には必ず伝えている必須事項ですので、みなさんにも少しだけご紹介します。

・相手から質問文の入ったメッセージが頻繁にくる

・最初に比べてメッセージの文量が長い、または返信の頻度が多い

・「一緒に~したいです」や「会えたらいいですね」のような文章が入っている

などの兆候が出たら、メッセージでデートのお誘いをするチャンスです。

マッチングアプリの集大成!紳士なデートの誘い方の「3つのコツ」とは?

ここからは、いよいよデートに誘うためのコツを3つご紹介します。

①必ず理由を添える

②電話で誘う

③失敗したときの「かえし」

①必ず理由を添える!デートの誘い方でありがちなメッセージの失敗例とは?

まず、デートのお誘いが上手くいかない男性のありがちな誘い方、それは、

「あの、とりあえず連絡先交換してくれません?」

「来週空いてます?どこか行きません?」

と、理由もなく女性との接点を作ろうとしてしまいます。

 

ですので、マッチングアプリを通した最初のデートのお誘いは必ず、

 

理由を添えて誘いましょう。

 

例えば、

男「へぇ、海よく行くんですね!僕もよく行きまよ。よければ今度一緒に行きませんか?」

のように「共通の趣味」から誘ってみたり、

男「そういえばもう2週間くらい話してますよね!〇〇さんともっとお話ししたいので、ご飯でもどうですか?」

と率直に「相手と話したい」という理由でもいいでしょう。

また、

男「○○さんと話してるととても楽しいです!もっと親しくなりたいので、今度お食事でもどうですか?」

と「もっと仲良くなりたい」という理由もGoodです。

②電話のが成功率は上がる?

LINEでデートに誘うのももちろんいいのですが、さらに成功率を上げたい方におすすめなのが、

 

LINE電話です。

 

なぜなら、メッセージのやりとりだと、相手がそのお誘いに対して考え、断るための時間を与えてしまうからです。

 

つまり、LINEのやりとりの際に「会いたい」ではなく、まずは「電話したい」と言いましょう。

電話でのお誘いでしたら、女性は多少悩んだとしても、

 

すぐに返事をしなくてはいけないので、OKされやすいです。

③デートのお誘いに失敗してもまだ大丈夫?!その後の気まずさを「かえし」で切り抜けろ

女性経験がほとんどない男性や自分に自信がない男性にありがちなのが、

「デートの誘いに失敗」=「敗北」

と考えてしまうことです。

 

実はまだ負けてはいませんよ?

 

ここで重要なのが、相手女性に断られたときのあなたの

 

「かえし」です。

 

あなた「〇〇さんともっとお話ししたいので、今度ご飯でもどうですか?」

女性「いや、ちょっと最近忙しくて厳しいです…」

あなた「え、そうなの、わかった…」

女性「はい…」

と、今後の関係を気まずくさせるような「かえし」を過去にしてしまってはいませんか?

 

恋愛経験のほとんどないモテない男性は女性に断られると、このように、

 

本気で落ち込んでしまいます。

 

ここで気まずくなれば、

 

あなたが積み上げてきた女性との関係はすべて台無しになります。

 

なお、

 

わざとこのように落ち込むことで、女性に同情をさせてなんとかしてもらおうとしている

 

場合も、直ちにやめてくだい。

女性は、そういう男性を本気で嫌います。

 

では、ここでありがちな女性の断り方のひとつである、

「忙しくて…」

について、より深く考えてみましょう。

この場合、断った理由は2つ考えられます。

・本当に忙しいから

・今のあなたとは会いたくないから

【本当に忙しいから】

(どうせ会いたくない言い訳なんでしょ?)

と考えてしまうかもしれませんが、本当に忙しいという可能性を信じ、今後気まずくならないような返しをする必要があります。

【今のあなたとは会いたくないから】

あなたという男性に魅力を感じることができない、まだ信用しきれないということです。

しかしここで勘違いしないでいただきたいのは、

 

今のあなたには会いたくないだけなのです。

 

い・ま・の あなたにです。

女性には好意段階というものがあり、あなたを断ったからといって、

 

今後もあなたを受け入れないわけではありません。

 

女性に断られても、常に追わない態度ができるかどうかです。

追わずに、そこから逆転する方法はこちら↓

モテる男は女性を追わない!その理由と実際に追わないで済む2つの方法とは?

【モテない男性必見!】女性にデートの誘いを断られたときの回避法「かえし」の具体例

ではここで、相手女性に断られたときに回避する方法いわゆる「かえし」をご紹介します。

マッチングアプリにおいて、デートを断る理由でとにかくダントツなのがこの、

「最近忙しいから…」

です。

 

これ以外に言ってくる理由はほとんどの場合、

「まだメールしてからあまり時間経ってないので…」

「まだ親密になれてないので…」

のように、断られても今後解決できる内容ですから、

「そうですよね。というよりも今考えるとまだ2週間しか経ってないことにびっくりでした(笑)」

と、話を切り替えれば問題ありません。

 

しかし、この「忙しいから…」という言葉がきた場合が問題です。

そこで動揺せず、落ち着いてしっかりとかえしをする必要があります。

このかえしができるかどうかによって、あなたのモテ具合も変わっていきます。

 

ここでのかえしの目的は、万が一「忙しい」と断られてしまったときに、

 

いかに気まずくさせず、すぐに話を切り替えられるかです。

 

では、この気まずくさせない「かえし」を2つだけ紹介したいと思います。

かえし①【オーバー発言】

女性「最近忙しいんです…」

男性「そうなのかぁ、そしたら何年後なら大丈夫ですか?」

女性「え!?」

男性「冗談です(笑)仕事大変でしょうけど、頑張ってくださいね!」

オーバー発言のポイントは、極端に言うことです。

 

冗談を言うことで、気まずくなることを避けることができます。

 

かえし②【具体的発言】

女性「最近仕事(医療関係)忙しいから厳しいですね…」

男性「ですよね、最近東京オリンピックのための災害医療体制を検討する学術連合体が問題になってますもんね!」

女性「え、そうなんですか?(笑)詳しいですね。」

男性「そうなんですよ。なんか災害時の…」

向こうの仕事に関連した具体的な発言をすることによって、話をすぐに切り替えることができます。

直接電話などで誘う場合には、こういった情報をひとつ用意しておくといいですよ。

 

ちなみに、このメール以外でも直接女性と話すのが苦手な方のために「40代のための婚活コンサル」の特典の中に、女性とのあらゆる状況で使える「かえしマニュアル」も提供していますよ。

最後に

仮にデートのお誘いで失敗したとしてもこのマッチングアプリには、

 

数え切れないほどの女性がいます。

 

そして気になる女性ユーザーが退会してしまったとしても、次、また次と新しいユーザーが来ます。

ですから、

 

あなたがここで準備してきた写真やプロフィール文、そして地道に稼いだいいね!の数は失敗したあとも永久に活かされます。

 

マッチングアプリで最も大切なことそれは、

 

継続力です。

 

時間を費やせば、あなたは必ず運命の人と出会えると私は確信しております。

 

なお、このマッチングアプリを活用して、

「最短で結婚相手を見つけたい!」

「結婚までもう何年も待てない!」

という方は、まずはこちらの無料相談までどうぞ。

もちろん、マッチングアプリ以外での出会いの方法もご用意してあります。

「とにかく最短最速で理想の彼女と付き合える方法を知りたい!」

CTA-IMAGE このほかにも、「時間ばかりが過ぎていく現状から脱出したい」、「結婚相談所に行ってもうまくいかない」、などのお悩みをお持ちの方はこちらへどうぞ。