無料コンサル始めました

会話が続かない男必見!【連想ゲーム式】で会話は永遠に続く

会話が続かない男必見!【連想ゲーム式】で会話は永遠に続く

男(仕事の話は普通にできるのに、女性との会話となるとなぜか続かない…)

 

あなたもこう感じた経験はありませんか?

初対面で、お気に入りの女性にどんなに外見でアピールできたとしても、会話が続かなければどうにもなりません。

そもそも会話が続かないと女性は勝手に、

女(この人とは気が合わないのかな

と勘違いしてしまいます。

 

ズバリ会話を続ける方法…

 

それは、連想ゲーム式】会話法です。

 

そして、さらに

 

連想ゲーム式】会話の崩し

 

がモテる男のコミュニケーションの取り方です。

 

結婚をするときに会話ができない男性と結婚したい女性はいません。

また、会話はモテるためのツールとしてだけでなく結婚してからの長い人生をともに歩むのに必要不可欠なものです。

 

連想ゲーム式とは?

そして、その「崩し」って何?

 

今回は女性との会話を続ける方法と、さらに一段階上のモテる会話の続け方をご紹介したいと思います。

会話が続かない男性がやってしまいがちな例

まずは、会話が続かない男性のありがちな例を見てみましょう。

男「仕事はなんですか?」

女「事務の仕事をしています~」

男「趣味はなんですか?」

女「ショッピングとかですかね~」

男「テレビとか見ます?」

女「アンナチュラルってドラマ見てます~」

男「芸能人に似てるって言われません?」

女「あまり言われないですかね~」

これは、私が実際に街コン調査に行ったときに、隣の男性が女性と喋っていたリアルな会話の一部始終です。

 

女性に話をさせる機会を与えているので、確かに紳士的な行動をとれていると思います。

では、何が良くないのかというと、

 

これらの質問がすべてバラバラで、一貫性のないものになってしまっているのです。

 

会話を続けるために参考にするものとは?

ここで、いきなり話にまとまりを持たせようとか、一貫性が必要といってもすぐには出来ないですよね?

ですので、女性と会話が続かない方に是非、参考にしてほしいものがあります。

それは、「マジカルバナナ」という10年以上前に流行ったテレビ番組です。

参考動画「マジカルバナナ」

https://www.youtube.com/watch?v=7WkgtzAy_64

リズムに合わせて、「マ・ジ・カ・ル・バ・ナ・ナ♪」という合図から始まり、

「バナナ」といったら⇒「すべる」

「すべる」といったら⇒「ソリ」

「ソリ」といったら⇒「トナカイ」

「トナカイ」といったら⇒「・・・」

のように言葉から連想するものを挙げていく、いわゆる「連想ゲーム」のことです。

なぜこれを取り上げたかというと、実は会話も連想ゲームの一種だからです

先ほどの会話を連想ゲームにしてみると

ではさっそく、先ほどの街コンでの会話を連想ゲームに変えてみましょう。

男「仕事はなんですか?」

女「事務の仕事をしています~」

男「事務って土日休みとかですか?」

女「平日のどこかの1日と日曜日ですかね」

男「休日は何されてるんですか?(趣味はなんですか?)」

女「ショッピングです~」

男「買い物ってどこ行ったりします?」

女「〇〇アウトレットとかですかね」

男「そこ、この間テレビで紹介されてましたね~、ちなみにテレビは何見るんですか?」

女「アンナチュラルってドラマ見てます~」

男「石原さとみが出ているやつですね!そういえば、芸能人に似てるって言われません?」

女「あまり言われないですかね~w」

といった具合です。

先ほどのバラバラな質問でも「マジカルバナナ」のようにやっていけば、

「仕事」⇒「事務」⇒「休日は何曜日?」

⇒「休日の過ごし方」⇒「ショッピング」

⇒「アウトレット」⇒「テレビ番組の撮影」

⇒「ドラマ」⇒「アンナチュラル」

⇒「石原さとみ」⇒「芸能人」

このようにすべて連想でつながった会話となります。しかも、

 

この連想ゲーム式の会話はマジカルバナナよりも簡単です。

 

「え?!」と思うかもしれませんが、よく考えてみてください。

マジカルバナナをやっているときはある一定のリズムで答えなくてはいけないので、考える時間が1秒ほどしかありません。

しかし、会話の場合は、

 

相手が喋っている間に、次の連想する話題を考える時間が十分にあるということです。

 

相手が話をしている間に、次のことを考えながら話すようにしましょう。

話す話題に困るという方への参考にしてほしい会話の切り口

女性と会話を続けるには、連想することが大事だとわかった。

ですが、そもそも「そんなに話題がない!」という方も多いと思います。

 

まずはこちらを参考にしてみてください。

・旅行 「海外とか行ったことある?」

・ペット 「イヌ派?猫派?」

・映画 「最近見た映画何?」

・家族 「兄弟の中で何番目?」

・芸能 「〇〇って芸人に似てるってよく言われるんだよね(笑)」

・飲食店 「〇〇ってお店行ったことある?」

・テレビ 「最近やってるあのドラマ見てる?」

・ファッション 「どこで洋服とか買ってるの?」

これらを連想ゲーム式で繋げていけば、会話が続かない!ということはもうありません。

 

会話が続くだけであればこれで大丈夫です。

 

このテクニックは、会社の上司とうまくやっていきたい方や友人をもっと増やしたい方、そして女性とお友達になりたい方にはもってこいの方法です。

男(じゃあこれで私も女性とお友達になれる!よかった!)

と考えていませんか?

 

あなたがもしお友達になるだけであればここまでで大丈夫です。

しかし、あなたが女性から異性として見られるようにするためには、もうワンステップ踏まなければなりません。

 

よくある恋愛サイトに掲載されている会話テクニックをやっていても、うまくいかない人たちはここまでの方法はきちんとできている方が多いです。

ではなぜこれではうまくいかないのでしょうか?

連想ゲーム式の会話からさらに一歩先へ

ここからが本番です。

女性からモテる男性は、

 

この連想ゲームをいきなり崩すことができる人です。

 

男(え?崩しちゃっていいの?…)

と思うかもしれませんが、逆にあれきたりの連想式の会話でうまく成功したとしましょう。

女性はどう思うでしょうか?

女(会話ができる真面目で良い人だった…)

という印象で終わります。

 

つまり残念ながら、いい人で終わります…

 

女性という生き物の心理の中では、

 

「いい人」は好きにはなってくれません。

 

これは今後、永遠に変えることのできない不変の心理です。

 

いい人どまりで失敗してしまったという経験はありませんか?

実は私もその一人でした…。

 

そうならないためにも、続く会話の中で、途中途中を崩していく必要があるのです。

なぜなら、女性が普段とっている会話を崩すことができると、女性非日常を与えることができるからです。

 

女性が男性に求めているのは、非日常という名の刺激です。

 

よく女性が見る恋愛の映画やドラマでは、普段の日常から恋人に発展するような作品は一切ありません。

何かしらの大きなアクションが起き、運命の出会いと感じさせ、そこから恋愛に発展していくのです。

 

しかし、あなたが映画のような運命を作るには、どうしても時間がかかります。

さらに言うと、その女性と何回もコンタクトをとらなければいけません。

ですからあなたが今、目の前にいる女性に刺激を与えたいのであれば、会話の中で与えるしかないのです。

女性との会話を崩し、刺激を与える4つのポイント

会話を崩す(刺激を与える)ポイントとしては、

・軽い冗談を交える(オーバー発言が一番簡単)

・会話の流れの中で女性を褒める(直接過ぎてもダメ

・自分の意見を主張する(相手の話に合わせすぎない

共通の敵を作る(話が合うね!と女性と意気投合させる)

冗談というのは、芸人がやっているような一発芸のことではありません。

会話の中で、コツさえわかればだれでもできる冗談があります。それは、

 

「オーバー発言」です。

 

オーバー発言の詳細はこちら↓

性格の悪い男がモテる特徴5選!そこから見習うべき婚活テクニックとは?

また、褒めは直接過ぎてもダメです。

さりげなく、そして他の男性とは違う褒め言葉を使いましょう。

婚活で必須の褒め落としマナー!モテる男性が女性を落とすときに気を付けていることは?

最後に

会話が続かない男性がまずやるべきなのは、会話を連想させること。

そして、

 

その会話の途中途中を崩していくことです。

 

女性が結婚したくなるのは、会話が飽きない男性です。

結婚を本気で考えている人はぜひやってみてください。

 

このような会話で、

 

女性が求めているものをきちんと理解し、それに応えればあなたは自然とモテる男性になります。

 

「もっと女性との会話で距離感を縮めたい!」という方はこちら↓

女性との会話が苦手で、、言葉の距離感次第で会話は克服できる!

たった3か月で結婚を前提とした彼女を見つけませんか?

CTA-IMAGE

・結婚相談所に行ってもお金のムダだった
・気づけば「彼女いない歴」=「年齢」
・そもそも出会いがない
・失敗続きで恋愛コンプレックスになってしまった

昨日と同じことをしていても、何も変わりません。何も変わらないということは彼女だってできるはずがありません。

今あなたが行動を起こそうというのであれば、私はその手助けをすることができます。まずはその勇気ある一歩を踏み出してください。